m01-008
成約済み

商品No:m01-008

1920年頃

Makuakeサポーター様

当プロジェクト品はアンティークの為、完全1点ものになります。

商品No:m01-008

成約済み

※商品は先着順になります。

※成約済み商品の更新はリアルタイムではございません。

※ご質問などはMakuake/実行者お問い合わせまでお願いいたします。

素材:牛レザー/スタイル:NATO/幅:22mm

時計情報

1920年頃のモバードの懐中時計で約100年前のものとなります。

時計メーカーの歴史を少し紹介

1881年 アシール・ディーテシャイムが19歳にしてスイスのラ・ショー・ド・フォンで前身となる時計製造会社を創業。1905年に『たゆまざる前進』を意味する『モバード』を掲げる。1926年ケースの開閉で自動的にゼンマイを巻き上げる懐中時計など発表、一躍著名となる。腕時計ではデザイン性の優れたミュージアムウォッチが広く知られ時計史に名を残す。

時計内部の状態など紹介

現在は高級メーカーしか採用していない文字盤は、ヒビもなく綺麗なコンディションを保っており、紫色に焼きの入った時針分針秒針も美しい状態です。薄型ムーブメントにはルビーや金シャトンがあしらわれた15石ムーブメントとなっております。裏蓋にはモバードロゴの刻印があります。素材の刻印はないものの銀無垢ケースであると思われます。

アンティーク特有の雰囲気があるものの全体的に綺麗な状態です。

懐中時計の情報
  • 横幅:42.0mm
  • 縦幅:49.0mm(リューズまで)/53.9mm(環まで)
  • 厚み:9.2mm
  • 重さ:40.56g
  • UDEMACI金具+レザーNATOベルトの重さ:約46g

Makuakeサポーター様

当プロジェクト品はアンティークの為、先着順の完全1点ものになります。

商品No:m01-008

成約済み

※商品は先着順になります。

※成約済み商品の更新はリアルタイムではございません。

※ご質問などはMakuake/実行者お問い合わせまでお願いいたします。

素材:牛レザー/スタイル:NATO/幅:22mm