m01-022
成約済み

商品No:m01-022

1930年頃

Makuakeサポーター様

当プロジェクト品はアンティークの為、完全1点ものになります。

商品No:m01-022

成約済み

※商品は先着順になります。

※成約済み商品の更新はリアルタイムではございません。

※ご質問などはMakuake/実行者お問い合わせまでお願いいたします。

素材:牛レザー/スタイル:NATO/幅:22mm

時計情報

1930年頃のティソの懐中時計で約90年前のものとなります。

時計メーカーの歴史を少し紹介

1853年チャールズ・フェリシアン・ティソとその息子チャールズ・エミル・ティソによってスイスのル・ロックルで創業。オメガと協同でスイスSSHIを設立し販路拡大に成功。世界初の耐磁ウォッチを開発。またバナナウォッチでも広く知られている。1985年よりスウォッチグループとなる。

時計内部の状態など紹介

シルバー系のメタル文字盤は、綺麗なコンディションを保っており、近代的デザインが垣間見れます。青焼きの時針分針秒針もまずまずの美しい状態です。ムーブメントにはルビーがあしらわれた15石ムーブメントとなっております。Tissotのロゴが印象的な時計です。裏蓋にはステイブライトの刻印がありステンレスケースであると思われます。文字盤や化粧箱にNON MAGNETICと記載があるので初期の耐磁機能を持っております。また当時の化粧箱も付属します。

アンティーク特有の雰囲気があるものの全体的に綺麗な状態です。

懐中時計の情報
  • 横幅:45.3mm
  • 縦幅:52.7mm(リューズまで)/57.9mm(環まで)
  • 厚み:10.0mm
  • 重さ:48.34g
  • UDEMACI金具+レザーNATOベルトの重さ:約46g

Makuakeサポーター様

当プロジェクト品はアンティークの為、先着順の完全1点ものになります。

商品No:m01-022

成約済み

※商品は先着順になります。

※成約済み商品の更新はリアルタイムではございません。

※ご質問などはMakuake/実行者お問い合わせまでお願いいたします。

素材:牛レザー/スタイル:NATO/幅:22mm