m01-050
成約済み

商品No:m01-050

1926年頃

Makuakeサポーター様

当プロジェクト品はアンティークの為、完全1点ものになります。

商品No:m01-050

成約済み

※商品は先着順になります。

※成約済み商品の更新はリアルタイムではございません。

※ご質問などはMakuake/実行者お問い合わせまでお願いいたします。

素材:牛レザー/スタイル:NATO/幅:22mm

時計情報

1926年頃のウォルサム の懐中時計で約94年前のものとなります。

時計メーカーの歴史を少し紹介

1850年アメリカ合衆国マサチューセッツ州ウォルサムで創業したアメリカ最古として最大の時計メーカー。当時としては珍しい大量生産を行ったことで知られる。リンカーン大統領も愛用したことでも有名。日本の作家 川端康成もリバーサイドというモデルを愛用(川=リバー、端=サイド)。ウォルサム の鉄道時計は世界中で採用される。日本でも現在のセイコーを採用する前はウォルサムであった。戦後経営難に陥り1957年アメリカでの生産を終了し拠点をスイスへ移転。現在ある”WALTHAM”は名称のみ継承されているが本来のウォルサムとは別物となっている。

時計内部の状態など紹介

ゴールドインデックスのシルバーのメタル文字盤が大変上品で経年劣化があるもののアンティークな雰囲気を醸し出しており、紫色に焼きの入った時針分針秒針もまずまずの美しい状態です。ダマスキン加工が施されたムーブメントにはルビーや金シャトンがあしらわれた19石ムーブメントとなっております。裏蓋には14金張りの刻印があり金張りケースとなっております。ケース全体にはエングレービングと言われる彫刻が施された美しいケースで、環がケースと一体となったオシャレな時計となっております。

アンティーク特有の雰囲気があるものの全体的に綺麗な状態です。

懐中時計の情報
  • 横幅:43.7mm
  • 縦幅:47.0mm(リューズまで)/51.7mm(環まで)
  • 厚み:12.6mm
  • 重さ:59.46g
  • シリアル番号:25595507
  • UDEMACI金具+レザーNATOベルトの重さ:約46g

Makuakeサポーター様

当プロジェクト品はアンティークの為、先着順の完全1点ものになります。

商品No:m01-050

成約済み

※商品は先着順になります。

※成約済み商品の更新はリアルタイムではございません。

※ご質問などはMakuake/実行者お問い合わせまでお願いいたします。

素材:牛レザー/スタイル:NATO/幅:22mm